カテゴリー別スタッフのブログ : 内装リフォーム事例


八王子市にてクローゼットの新設工事をさせていただきました。



八王子市にてクローゼットの新設工事をさせていただきました。

 

この度、お客様より「寝室にクローゼットを作りたい」とのご要望を頂きました。

 

現状は寝室に収納スペースがまったくありませんでした。

p1130204 p1130974 p1130975   

実際に置かれるベットのサイズや配置を想定しながら、クローゼットの幅と奥行きを打合

 

せしていきました。

 

単に収納力を優先して大きいものを計画してしまうと、動線を潰してしまったり、建具開

 

閉時の他の家具との干渉など、色々なところに障害が出てきます。

 

今回は、折戸の開いた時に、人の動線が確保できるかも事前に想定しながら大きさを決め

 

ていきました。

 

また、既存の天井及び壁のビニールクロスがとてもきれいで新築同様の状態だったので、

 

最小限の部分貼替えにて対応させていただきました。

 

同じ色柄の物は廃盤となっておりましたので、現行品の中で近似の物をお選びいただきま

 

したが、違和感無く自然できれいに仕上がりました。

 

皆様も、リフォームをお考えの際には是非ご参考になさってみて下さい。

 

イーゼルホーム 住まいる館 佐藤でした。


≪住まいる館の内装リフォームのページへ≫

立川市 フロアタイルです。



こんにちは。毎日 寒くて辛いです。。

今回は立川市で床の工事をしました。フロアタイルって商品です。

写真をご覧ください。

 

DSC04077お洒落なデザインが豊富にございます。

今回はフローリングの幅広タイプで明るい感じに仕上げました。見ても触ってもフローリングにしか見えません。

しかも、お洒落です。

床の張替や重ね貼りを考えると、カーペットやフローリング、

クッションフロアを考えてしまいますが このフロアタイルもなかなかの物だと思います。

 

イーゼルホーム 住まいる館 小沼でした。

 


≪住まいる館の内装リフォームのページへ≫

立川市で間仕切り壁を撤去して2部屋~1部屋に変更工事が完了しました。



おはようございます。早いもので今年も もうすぐ終わりですね。

立川市で4.5帖と4.5帖の2部屋をワンルームの9帖に間仕切り壁を撤去して広くしたいというお仕事をいただきました。

 

交換前の2部屋の写真です。一番下の写真を見て頂ければわかると思いますが、4.5帖と4.5帖の間の壁になります。

 

DSC03572 DSC03573 DSC03574

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 壁を撤去して9帖の部屋にしました。

撤去後です。

DSC03734 DSC03732 DSC03731

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁を撤去して床を重ね貼りをしました。壁紙も張替ましたので、とても明るくすっきりとした

広い空間になりました。

また、広い部屋に間仕切り壁を造作することもできますので 是非 増改築等のご相談をお待ちしております。

イーゼルホーム 住まいる館 小沼でした。


≪住まいる館の内装リフォームのページへ≫

西多摩郡 瑞穂町で増改築中です。



こんばんは。現在、西多摩郡の瑞穂町にて増改築を行っております。

梁を追加したり、筋違をたしたりしています。

築年数がたっているお宅は、床の断熱材もグラスウールを使っていることが多いですが、今回は床も全部 剥がしましたので、スタイロフォーム断熱材を引きつめて、その上に12mmの合板を貼り、フローリングを貼りました。

丈夫になった上に断熱効果も変わります。

工事中の写真です。

 

DSC02794 DSC02795 DSC02796

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 キッチンやお風呂のリフォームだけでなく、大掛かりな増改築も 住まいる館にお任せください。

 

イーゼルホーム 住まいる館 小沼でした。


≪住まいる館の内装リフォームのページへ≫

東大和市で内装工事



4日前に東大和市で畳の表替えがありました。

熊本県産の畳表を使用のタグがついています。

(熊本県は国産いぐさの約90%の生産量があります。)

DSC06448DSC06447

このマスコットキャラクターはたたみ童子の「たぁみ」ちゃんと言います。

畳の上にじかに寝て、畳表のあとをほっぺにつけて起きたばかりの赤ちゃんをデザイン。

赤ちゃんの肌が直接触れても安心・安全である事の意味が込められています。

畳表には、外国産、化学表、和紙表等色々なものがあり予算・用途によって使い分けられています。

新しいい草の香り、国産の畳表が好まれているようです。

イーゼルホーム  住まいる館小林 一でした。

 


≪住まいる館の内装リフォームのページへ≫

« 古い記事