カテゴリー別スタッフのブログ : 2014 : 2月


日野市でキッチン交換工事が完了しました!



こんばんは。今日は春らしい暖かな陽気でした。

先週 ブログでご紹介した、日野市のキッチン交換工事が完了しました!

前回は交換前のキッチンの写真を紹介しました。こちらです。

DSC03081 DSC03080

DSC03079

吊り戸棚の上をご覧下さい。下がり壁で吊り戸を下げています。キッチンの前面はタイル、出窓もタイルです。

DSC03504 DSC03505

キッチン解体後です。全面の壁の下地から作り変えます。配管の移動も行います。
そして、キッチン完成です。

DSC03516

壁のタイルだった部分は、キッチンパネルで清掃性をよくしました。出窓部分もタイルから出窓カウンターというもので仕上げました。

キッチンは落ち着いた感じのピンク(サーモン)ぽい色合いです。食器洗い乾燥機、人造大理石天板、浄水器付きシャワー水栓、IHクッキングヒーター等フル装備です。

システムキッチンの入れ替えの相談 是非 イーゼルホーム 住まいる館の小沼にご依頼ください。

 


キッチン・リフォームのページへのバナーリンク

Olympic year



 リーゼンと亜不郎  作:保志 灯編

20140227-1 

20140227-2

20140227-3

20140227-4

イーゼルホーム 住まいる館 遠藤でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


融雪剤 熱線吸収テスト



雪の話題はもう、うんざりされてることでしょう。

当社の資材置き場にいってみたら・・・・・雪かき・・・してませんでした。

八王子でも少し山の方に位置する資材置き場、手つかずの雪をみて、雪かきをする気力が出ませんでした。

そこで、ちょっと実験、安価で効果の期待できる融雪剤として、墨汁を散布してみました。

結果は

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAおもに右側に散布しました。散布後二日経過の状態です。

ちなみに撒かなかった所は、

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこんな感じです。

問題点としては、日光にあたる箇所だと予想以上に溶けるので、土が水分を吸収するよりも早く融雪するので、墨が流れるてしまう事でした。道路などで使用すると、通過する車や足元が黒くなってしまうので、注意が必要そうです。塩カルも便利で良いんですが、金属の腐食を誘発するので、注意が必要です。

天気に任せて溶けてくれるのをゆっくり待つのが無難なんでしょうかね。

イーゼルホーム 住まいる館 上原でした。


LIXILリクシル 工場被災の影響



皆様、雪疲れは癒えましたでしょうか?

私たちもなんとか雪害の対応が一段落したところです。(工事まではもう少し時間掛かります。すいません。)

そんな中、リフォーム現場では新たな問題が発生しております。

LIXILさんのキッチンが入ってきません。 埼玉県に深谷にある工場が今回の雪で被災したそうです。

http://www.lixil.co.jp/warnings/2014/001.htm

 

現在工事中のお客様やこれから着工を控えているお客さまに

大変、大変ご迷惑をおかけいたしております。

今日までには近々の予定がメーカーより報告があるとの事でしたが、今現在まだありません…。

現在LIXILさんにてキッチンやユニットバスなどを選ばれたお客様に他メーカーへの振り替えを検討しておりますが、

他メーカーも受注を中止しているところもあります。

ただでさえ増税前の駆け込み需要で納期遅れが目立っているところに、今回の雪は非常に痛かったです。

弊社としては 現在着工中のお客様、ならびに着工待ちのお客様を優先にご対応させていただきます。

ご迷惑おかけし、大変申し訳ありません。

イーゼルホーム 住まいる館 小林でした。

 


昭島市内で浴室改修



昭島市内で浴室リフォームの工事が完成いたしました。

この間の大雪で完成写真が取れずにUPできなかった分を

今回ご紹介致します。

DSC03074 DSC03076

白を基調に、清潔感・快適性のあるユニットバスに変わりました。

浴室換気乾燥暖房機も設置され、この冬は快適な入浴が期待できそうです。

 イーゼルホームすまいる館 小林 一でした。


« 古い記事