カテゴリー別スタッフのブログ : 2015 : 1月


八王子市 給湯器のお話・・・・。



今日は朝から雪になりました・・・。先日 在来(タイルのお風呂)からユニットバスへの現場調査に

行ってきました。まずは写真をみてください。

 

DSC05216 DSC05221

給湯器から浴室へと2本のパイプが入っています。浴槽の中にも穴が2つ開いているのがおわかりになりますでしょうか?

 

タイルの浴室からユニットバスへ変更をする際には、この2穴の給湯器では施工ができない為に給湯器も一つの穴のものに変更をしなければなりません。

 

何が言いたいかと申しますと2穴の既存の給湯器が壊れて交換をする際には一つ穴の給湯器に交換をしておいたほうが、のちにユニットバスへ変更する際に給湯器を交換しなくてもすむのです。

2つ穴の給湯器を一つ穴の給湯器に変更するのは簡単で、一つ穴用の給湯器を選択して浴槽の一つの穴を塞ぎ弁でしめておわりなんです。

現在の給湯器が2つの穴で、いつかユニットバスへの変更をお考えのお客様は給湯器が壊れた際には一つ穴の給湯器に交換することおススメいたします。

 

イーゼルホーム 住まいる館 小沼でした。

 

 

 


懐中電灯 その二



こんばんは イーゼルホーム住まいる館 上原です。

先日の懐中電灯、今昔のつづいて、試作のヘッドライト(頭に付けるやつです)形になって?きたので、とりあえづ・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAまだまだ、不恰好ですが、夜なべの成果ですのでご了承を

OLYMPUS DIGITAL CAMERA現状は横一列の配置してみました、パワーLEDを使用していますが、出力は少な目に調整しました。現在は試作なのでむき出しですが、完成すれば配線・抵抗などは中にしまう予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA早速、テスト

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの通りです。なかなか明るく私的には満足行く出力でした。

次回は完成時にご紹介させて頂ければと、思います。

完成できれば、なんですが・・・

 


三鷹にて、トイレの改修工事3



前回の続きです。

その前に、先日T様邸とF様邸に工事に伺った際に、恐縮でしたが、お昼代を頂戴いたしました。

頂戴いたしましたお昼代にプラスして、今回は「CARE」という人権保護団体に、マンスリーギビングプログラムという形で寄付をさせて頂きました。

有難うございました。この場を借りてお礼申し上げます。

 

ちなみに「CAREインターナショナルジャパン」という団体は、70年ほど前にアメリカで設立された団体です。

直近では、内戦の長引くシリアの難民支援に力をいれています。

身近なところでは、スーパーのダイエーで売っているブラボーバナナというバナナを買うと、CAREに70銭が寄付されます。

ダイエーでバナナを買う際はブラボーバナナを買いましょう。ちりつもです。

興味を持った方はサイトを見てみて下さい。

 

では本題に入ります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

給水管を隠すために、ふかした壁の部分に「エコカラット」という機能性タイルを張りました。

匂いを吸収したり調湿したりする、すぐれもののタイルです。

店舗のトイレにうってつけです。

下の画像は、上の画像の洗面ボールを置く台の製作過程です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このあと、床と壁を張り替えて完成になります。

完成画像は次回持ち越しで。

 

イーゼルホーム 住まいる館  加藤でした。

 


トイレ・リフォームのページへのバナーリンク

八王子市内で給湯器交換



八王子のマンションで給湯器の交換がありました。

DSC06937交換前

DSC07331交換後

同じメーカーの同じ24号タイプです。

一見そっくりですが、排気口のデザインや吸気口の位置が異なります。

壊れてはいませんでしたが、取付後15年が経過していましたので

早めに交換をしました。

壊れてから大慌てで対応する方がいらっしゃいますが、

機種によっては、在庫の無いこともあります。

10年以上経過して、給湯器の周囲でガス臭がする、給湯が安定しない等

思い当たる方は、早めに点検することをお奨め致します。

イーゼルホーム 住まいる館小林 一でした。


立川市 フロアタイルです。



こんにちは。毎日 寒くて辛いです。。

今回は立川市で床の工事をしました。フロアタイルって商品です。

写真をご覧ください。

 

DSC04077お洒落なデザインが豊富にございます。

今回はフローリングの幅広タイプで明るい感じに仕上げました。見ても触ってもフローリングにしか見えません。

しかも、お洒落です。

床の張替や重ね貼りを考えると、カーペットやフローリング、

クッションフロアを考えてしまいますが このフロアタイルもなかなかの物だと思います。

 

イーゼルホーム 住まいる館 小沼でした。

 


≪住まいる館の内装リフォームのページへ≫

« 古い記事