カテゴリー別スタッフのブログ : 2016 : 9月


先日、LIXIL立川ショールーム様にて最新商品の勉強会に参加した参りました。



先日、LIXIL立川ショールームにて最新商品の勉強会に参加した参りました。

 

システムキッチン、システムバス、トイレを主軸とした勉強会でした。

中でもトイレの新素材に関する内容が印象的でしたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

 

『100年クリーン AQUA CERAMIC』という新しく開発された新技術です。

 

このアクアセラミックの表面は、超親水性で水になじみやすく、陶器に付いた汚れの下に水が入

 

り込んでくれる為、その汚れを浮き上がらせてくれます。

 

また、陶器表面が特殊な設計になっているため、水アカが固着せず水アカが原因の黒ずみ等の汚れがなくなります。

 

試作便器による使用実験でも水アカが固着しない事が確認され、新品のツルツルが100年つづ 

 

く新技術(※)として誕生しました。

(※)清掃時の摩擦回数を100年に想定しています。詳しくはLIXILホームページにて掲載されておりますので是非ご確認下さい。

 

御家庭のトイレ交換の際には、一つの選択肢になせってみてはいかがでしょうか。

 

イーゼルホーム 住まいる館 佐藤でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


日野市で浴室の水栓を交換させていただきました。



日野市で浴室の水栓を交換させていただきました。

 

以前は、2ハンドル水栓を御使用頂いておりました。

 

経年劣化により、パッキンからの水漏れや水栓本体の汚れが目立ち始め、

 

交換させて頂く事になりました。

 

【施工前】

001

【施工後】

003

 

新しく交換させて頂いた水栓は、LIXILのシャワーバス水栓(BF-HB147TSD)という商品です。

 

この商品はサーモスタット付になりますので左側のハンドル一つで温度調節がラクラクです。

 

以前の2ハンドル水栓の場合は、左(湯)右(水)のハンドルをそれぞれ回して微調整が必要でしたが、

 

もうその面倒な調整も必要ありません。

 

熱いお湯を出し過ぎての焼けど等の事故防止にも役立ちますね。

 

御家庭の水栓の交換の際には、一つの御参考になせってみてはいかがでしょうか。

 

イーゼルホーム 住まいる館 佐藤でした。

 


浴室リフォームのページへのバナーリンク