集中力



何だか頭がスッキリしない、仕事もはかどらない・・・そんな時がありますよね。

もっと集中したい!という時におススメの方法6つをご紹介いたします。

1 瞑想する。

瞑想することで自分の無意識や欲求を抑えられるようになる。まず静かな場所で楽に座り、目をとじて意識を呼吸に向け、何も考えないようにする。瞑想を数多く重ねることで集中力が増し、瞑想後にもその集中力が保たれるようになる。

2 音楽を聴く。

とりわけクラシック音楽は脳をリラックスさせる効果が高いが、自分が心地よいと感じる音楽なら同じ効果が期待できる。ロックでもレゲエでも演歌でも、聴いていて心地よいと感じたものは◎

3 腹式呼吸。

瞑想しながらの腹式呼吸なら、なお良い。

4 手を動かす。

まずは作業にとりかかる。「作業開始時は必ず脳が活性化される」という機能を、うまく使おう。

5 ガムを噛む。

何かを噛んでいる時、脳は活性化する。ガムを噛むことで脳が刺激され集中力が高まる。

6 色の効果を使う。

青は集中力を高める。青にはリラックス効果や鎮静作用があり、緊張をほぐすことで集中力を高める。

・・・・他にも、「紅茶を飲む」「腹7分目の食事」「動く」「歩く」「ツボを押す」・・・など様々あります。

いろいろ試して、自分に合った集中方法を見つけることが大切です。

      イーゼルホーム  住まいる館   遠藤でした。