八王子市K様邸 軒天補修完了しました。



弊社、ショールームの近所の方から、鳩が屋根裏に巣を作ってしまい、

業者が駆除をする時に開けた穴の補修をして欲しいと、お電話がありました。

早速伺うと、

何となく電話の話と違うような…

ご挨拶を済ませる前に、玄関から上を見上げると

 

P5310104

 

業者さんがというよりは、結構長い間をかけて劣化したような感じがします。

そして、家の裏側でも、

P5310103

 

ほぼ、同じような状況になっていました。

家の周りには、家に帰ろうと鳩が待機していますが、

せっかく巣を駆除したのに、また巣作りさせる訳にはいきません。

 

ローリングタワーという簡易足場をたてて上にあがってビックリ!!

おそらく年単位で巣があったであろう、鳩の排泄物が屋根裏にびっしり…

気合を入れてお掃除と解体を済ませた後がこちら

 

P6090306P6090309

 

これをふさいで終了かと思いましたが、監督さんから思いがけぬ一言が、

『このままだと、また巣を作る可能性がある』と、

理由は、大屋根と下屋根の間の軒天がない…

契約内容とは、違うサービス工事になってしまいますが、

そこは職人さんの優しさで、このまま帰る訳にはいかないと…

いずれにせよ、お客様に状況説明をし、サービス工事をさせて頂きました。

 

P6100095

破風板の幅を広げて、上の屋根と下の屋根の間に鳩が侵入出来ないようにしました。

その結果、上の写真の矢印部分で帰ってきた鳩が呆然としていました。

 

今回は、軒天の穴補修でしたが、他の事でもお家の事でお困りでしたらご相談下さい。

イーゼルホーム 住まいる館 福地でした。