八王子市 T様邸和室改修工事完成です。



先週中間報告として、ブログに掲載させて頂きました、

八王子市T様邸の『和室改修工事』が終了しました。

 

ご希望が、和室の内装工事と現在床の間や和室に溢れている衣類やお孫さんのおもちゃを収納したいとの事でした。

和室の場合、収納と言えば押入れですが、ハンガーにかけたままの衣類(特にご主人様のスーツなど)を

収納するには物足りなくなってしまう事が多いようですので、

今回は、押入れ横の床の間をクローゼットに変えて、収納力のUPを提案させて頂きました。

 

施工前は床の間という事もあり、上部が活用出来ていませんが

P5100190

 

施工後は

P5300099P5300098

 

上部には、ハンガーに掛けたままの衣類を

そして、今まで収納出来なかった『おもちゃ』は下段へしまう事が出来ます。

(お孫さんがおもちゃの出し入れが楽に出来るよう、畳とクローゼットの段差もほとんどありません)

また、扉が3枚の引違扉なので開口が広く、物の出し入れも楽に出来るはずです。

お客様にお選び頂いた扉の柄も、障子の枠や柱との色合いがピッタリで

何の違和感もなく仕上がりました。(大工のIさんありがとうございます)

 

現在、収納不足でお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡下さい。

イーゼルホーム 住まいる館 福地でした。