立川市内でユニットバス交換



10月末日に立川市内のマンションでユニットバス交換工事が完了。

既存の浴室が1116というサイズでしたが、

工事前の現地調査で、梁を回避しても1216サイズの浴室にできることが判明しました。

1116の11は浴槽の長手方向が1m10㎝のことですから、12は単純に10㎝も浴室が広がります。

このサイズで10㎝の拡張は、想像以上に大きな広がりをもたらします。

お施主様も浴室が広く快適な空間になり、ご満足を頂きました。

浴室内の採寸だけでなく、注意深く調査をすることにより

浴室のサイズアップが可能になることがあります。

 イーゼルホームすまいる館 小林 一でした。