昭島市でトイレ交換工事



7月16日昭島市内でトイレ交換工事がありました。(T社のトイレセットに交換)

今回は床クッションフロア(CF)とクロスの貼り替えも併せて行います。

交換前の状況DSC04792

便器セットの撤去後。DSC04797 輪染みがあります。

床CFを貼り替えない場合、便器の形状が前の物と異なる為、このシミ跡が見えてしまうことにもなります。

床CFシートを剥がし、接着剤の塗布。

DSC04798 DSC04799

床CF貼り完了。(この前にクロスの貼り替えは完了済みです)排水口は切抜いてで復旧します。

DSC04800

新しい便器の取付完了。タオル掛け、ペーパーホルダーも新規に交換。ウォシュレットはリモコン操作。

DSC04803 DSC04804

便座の袖と給水管の立上りが無くなりスッキリとした空間になりました。

DSC04805

全てが新しくきれいになりました。

フチなし形状でお手入れが簡単になったり、W保温便座やおまかせ節電でエコになったり、

ウォシュレット使用の都度ノズルを除菌水で自動洗浄したりと、新しい機能が増えましたが

何より一番大きな点は洗浄水が10Lから4.8Lに半分以下の節水になった事と

お施主様も納得されていました。

(15年以上前のトイレでは洗浄水13Lも流しています。4人家族で年間お風呂220杯分の節水という

メーカーの試算もあります。)

トイレ交換、トイレ内内装工事すべての作業時間は、

朝9時開始で、午後4時前には完了しました。(お昼休憩1時間あり)

今故障が無くても、交換することにより節水・節電の大きなメリットがあります。

節水型トイレでない方、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

 イーゼルホーム 住まいる館 小林 一でした。

 

 

 

 

 

 


トイレ・リフォームのページへのバナーリンク