サンダルで八ヶ岳



多忙&イヤなことつづきでしばらくブログの更新が滞っていましたが、あまりに書き込まないと書き込みしないのがあたりまえになりそうなので、気の乗らぬまま書き込みたいと思います。

 

工事関係の書き込みは又後日ということで、今回は、というか、今回も工事に関係のない書き込みです。

 

二週間ほど前、多忙ながらも夏休みがあり、知人と八ヶ岳まで行って参りました。

 

美濃戸から主峰赤岳、中岳、阿弥陀岳を登って美濃戸に帰ってくるというポピュラーなコースです。

ただ歩いても面白くないのと、前日靴擦れになってしまったことから、数日前に買ったルナサンダルというランニング用のサンダルで標高2900弱の山を登ってみました。

image2

こんな感じの急斜面を登ります。

上の方にちっちゃく写っているのが僕です。

 

DSC_0210

で、無事登頂。

 

「サンダル!初めて見た」とか「すごいわねー」とか、大勢の登山客に声を掛けられ、色々おしゃべりしながらとても楽しい登山になりました。

まぁ、「バカじゃないの」と思っていた人もいるとは思いますが。

実際僕も真夏以外は危ないのでこんな真似はいたしません。

 

さらには前日雨が降ったおかげで 、下山路はキノコ天国。

しかも一度見てみたかった「ベニテングダケ」がそこいらじゅうに生えていて狂喜乱舞でした。

 

image1

しゃがみこんで写真を撮っているところ。

 

あっという間に楽しい夏休みは終わってしまいましたが、そこそこリフレッシュできたので、仕事にもいい影響があるんじゃないでしょうか???

 

イーゼルホーム 住まる館  加藤でした。