そろそろ寒さ対策



今回も又休日の話でお茶を濁します。あしからず。

 

2週間ほど前の休日に雲取山に行ってまいりました。

雲取山は鴨沢経由では幾度も登頂しているので、今回は小河内ダムに車を停めて鷹巣山経由で登ってみました。

DSC_0225

雨は降らないものの、上記画像のとおりガスってかなり視界の悪い状態でしたが、取り敢えず無事登頂。

サンダルで。

DSC_0226

山頂に誰もいなかったので写っているのは足のみです。

で、これに味をしめて、一昨日は富士山に行ってきました。サンダルで。

富士吉田の道の駅に車を停めて、下から走ったり歩いたりで調子よく6合目過ぎまで来たあたりで、立っているのもやっとの強風と雨で、上着はそれなりの装備で来ていたものの、下は短パンにサンダルだったため、結局9合目手前で寒さで足がまともに動かなくなり、このまま強行したら低体温で倒れると思い、残り1.5㎞程残して下山しました。

数年前の9月初旬にテント泊で立山に行き、雪に降られて死にそうになって以来のつらい山行になりました。

そんなだったので画像は一枚もありません。

9月の3000m越えは冬の装備が必要ですね。

 

山には着々と冬の足音が近づいています。

山登りに限らずお家の寒さ対策もそろそろ考え出す頃合いですね。

 

昨今では二重サッシや真空ガラスなど、良い断熱方法が色々あります。

近々ガラス交換などをブログで紹介したいと思います。

 

イーゼルホーム 住まいる館  加藤でした。