八王子 キッチン水栓交換



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は水栓金具交換を取り上げます。

上記画像のシャワー水栓のシャワー切替部分からの漏水の為、水栓本体を交換致します。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シンク下の収納扉を開けると、こんな状態です。

水栓と給水管をつなげている部分は後ろの板の向こうです。

背板は外せるようになってはいますが、背板を外すにはシンクの排水トラップ(前面に見えている筒状のもの)を外さなくてはなりません。

棚板も同様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして排水トラップを外すとさらに!ダブルシンクの排水管も邪魔しているのでそれも外します。

そうしてやっと背板の点検口が開けられました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中を覗くとこんな感じ。(すでに給水管を外した状態の画像です)

 恐ろしく狭いです。今までで最狭です。頭どころか、手もろくに入りません。

しかも点検口の中心から随分とずれた位置に給水があるので全然手が届きません。

一難去って又一難です。

 

水栓金具も下から止めるタイプなので実際、水栓を外すことも出来ません。

そこで、可能な限り止めている金具を緩めて、水栓とシンクの間に隙間を作りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じ。

 

この隙間にディスクグラインダーを入れて、根本を切りました。

切ってる画像やら、給水管を外してる画像など肝心のポイントの画像が無いのは、あまりに難儀な状況を解決するのにフル回転だったので画像にまで気が回らなかったせいです。

そんな訳で画像はありませんが、給水管もあとのことを考えて点検口の中心あたりでつなげられるように伸ばしてあります。

 

そして四苦八苦した結果、ようやく新しい水栓金具が取りつきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

通常キッチンの水栓交換は30分~1時間も見て頂ければ完了致します。

今回は正味2時間30分!

まぁ、僕が小っちゃくて痩せっぽちだから何とかなったような気も致しますが、基本かなり困難な状況でも費用変わらず何とか致します。

水栓に限らずそんな状況の際にもご連絡下さい。

 

イーゼルホーム 住まいる館  加藤でした。


キッチン・リフォームのページへのバナーリンク