ノーワックス フローリング!!



こんばんは。今回フローリングの重ね張りのお話です。

以前のフローリングが経年変化により、窓の前がガビガビにわれてきていて、ささくれ状態でした。

ちょうど ドアと床の下に段差があったので重ね張りをすることの提案をさせていただきました。

 

重ね張りをすることで、既存の床が下地になりますので最近の住宅のような2重床になりますから強度のめんでも増すことになります。

最近はノーワックスというフローリングが増えてきていますが、今回のフローリングは輝きも違います。

 

DSC02005

 

写真を見ていただければわかると思いますが、まるで鏡のようです。しかし、ワックスは塗っていません。

みなさんも、フローリングの重ね張りですと費用の面でも貼替えよりも安価ですみますし考えてみてはいかがでしょうか??

 

イーゼルホーム 住まいる館 小沼でした。


≪住まいる館の内装リフォームのページへ≫