立川市でベランダの防水工事です。



こんにちは。

車の中は暖かいですが、まだ外は少し肌寒いですね。

立川市でクロスの張替えをしているときに発見です。まずは写真をご覧下さい。

DSC03117 DSC03118 DSC03119 DSC03121 DSC03122

既存のクロス(壁紙)剥がしているとこの写真です。下地は石膏ボードなのですが 一部ブヨブヨにふやけていました。壁紙が貼ってあるときにはお客様もまったく

気づいてはいませんでした。ふやけている上の階にあるのはバルコニーだったんです。

お住まいになってから、バルコニーのメンテナンスを一度もしてないとのことでした。

おそらく、バルコニーからの水が少しづつ入ってきてボードがふやけたのだと思われます。木造住宅の多くのバルコニーの防水はほとんどがFRPと言われているものです。

今回、FRP防水をやり変えることにしていただきました。クロスの張替えをやらなければ、お客様もまったくわかりませんでした。

築年数が10年以上立っている方は、絶対にバルコニーの防水のメンテナンスをおすすめいたします。水が入ってきてしまうと木造住宅ですから要となる材木を腐食させて

しまう可能性も大です。是非 ご相談ください。

イーゼルホーム 住まいる館 小沼でした。