八王子市にてトイレ工事をさせていただきました



 八王子市にてトイレ工事をさせていただきました。

 

この度、お客様より「トイレのロータンク部品が破損し水が流せなくなってしまった」

 

との御依頼を頂き、現地調査をさせて頂きました。

p1140179 p1140177

ロータンク内部部品が破損している状況と、使用年数が30年を超えている事もあり、

 

新しい物に取替える運びとなりました。

 

当初はタンクレストイレも候補に御座いました。

 

タンクレストイレは価格が高めではありますが、デザイン性も良く、見た目もスッキリ、

 

お掃除もラクラクと至れり尽くせりで、便器自体の長さもコンパクトに設計されている為、

 

空間の有効利用に最適な商品と言えます。

 

しかし、一つ大きな問題がありました。タンクレストイレには手洗いが備えついていない為、

 

別に手洗い器を設けなければなりません。

 

現状、お客様のトイレはスペースの関係上、手洗い器の新設が難しく、タンクレストイレは

 

見送りとなりました。

 

機能性や価格帯のバランスを考え、最終的にTOTOピュアレストQRという商品にお決め頂きました。

 p1140516

見た目は、タンク付きのオーソドックスな形状ですが機能性は充実しています。

 

①フチなし形状の便器でとても掃除がしやすい。

 

②トルネード洗浄で便器全体をぐるりと効率よく流す事で、従来形節水便器と比較し約71%節水。

 

③セフィオンテクトの陶器表面の凹凸は、100万分の1㎜のナノレベルでツルツルなので、汚れが付きにくく落ちやすい。

 

毎日、お使いになる物ですから、日々の水道代節約にも力を発揮してくれる事でしょう。

 

今回は、トイレの交換と合わせて、天井壁のビニールクロスの貼替えと床のクッションフロアの

 

貼替えも行いました。

 

クッションフロアの貼替えは、便器が付いたままのでも行えます。しかし、

 

仕上がりはこのように便器裏側に切れ目が出来てしまいます(これは施工上仕方がないんです)。

p1140165

今回は効率良く、便器を取付ける前に貼替えましたので、切れ目無く便器の下まできれいに貼込む事が出来ました。

 

皆様も、今後のリフォームを御検討の際は、全体的な効率性も盛り込んで見られるのも良いかと思います。

 

イーゼルホーム 住まいる館 佐藤でした。


トイレ・リフォームのページへのバナーリンク