融雪剤 熱線吸収テスト



雪の話題はもう、うんざりされてることでしょう。

当社の資材置き場にいってみたら・・・・・雪かき・・・してませんでした。

八王子でも少し山の方に位置する資材置き場、手つかずの雪をみて、雪かきをする気力が出ませんでした。

そこで、ちょっと実験、安価で効果の期待できる融雪剤として、墨汁を散布してみました。

結果は

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAおもに右側に散布しました。散布後二日経過の状態です。

ちなみに撒かなかった所は、

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこんな感じです。

問題点としては、日光にあたる箇所だと予想以上に溶けるので、土が水分を吸収するよりも早く融雪するので、墨が流れるてしまう事でした。道路などで使用すると、通過する車や足元が黒くなってしまうので、注意が必要そうです。塩カルも便利で良いんですが、金属の腐食を誘発するので、注意が必要です。

天気に任せて溶けてくれるのをゆっくり待つのが無難なんでしょうかね。

イーゼルホーム 住まいる館 上原でした。