床なり補修 築6年



あきる野市で本日、床なりの補修をしてまいりました。

今年は暖房機の使用頻度が激しかったのか、木痩せしたのか、床なりの問い合わせがありました。『築6年で先月後半から床なりが・・・』との事、場所が玄関付近の為、どうしても気になる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA青◎の付近で鳴っている可能性が大でした。

準備をして床下へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERAさすがに築6年床下も綺麗でした。

 

で、原因は木が少しやせてしまい、下地の構造合板で実鳴りを起こしていそうでしたので、鋼製束を調整させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれ です。

調整後、音がしなくなったのでしばらくは大丈夫でしょう。鋼製束の調整は踏込頻度と湿度などが関連してますので、意外と微妙です。突っ張りを強くしてしまうと大引きが曲がってしまう危険だってあります。弱いとすぐにまた床なりがしてしまいます。安易に突っ張りを強くすれば良いとは思わないで下さい。

イーゼルホーム 住まいる館 上原でした。