バルコニー(防水)改修工事



八王子市で工事中のバルコニー防水の点検に行ってまいりました。

本当は昨日に行くつもりだったんですが・・・あいにくの雪だった為に本日に延期して点検してまいりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAまだ、途中ですが、FRP防水の仕上がりは上々でした。近年の木造住宅でのバルコニー防水と言えば、一般的にこのFRP防水(GFRP2プライ防水)がほとんどですね、15年ちょっとまえでは、FRPが防火認定をとりずらいので、表面の仕上げはトップコートではなくモルタルを使用していたケースもあるようです。上に乗ってるモルタルが浮いてしまっているケースをかなり見かけます。

防水層自体に痛みがなければ使用可能ですが、長期的に考えると隙間内で微生物がコロニーを形成・→・FRP樹脂を侵食・→・防水性能低下・・・なんて事が考えられますので、はやめの改修ををすすめします。

またこのFRPも万能ではありませんので定期的な点検と、トップコートの改修などしていただく必要があります。初期施工から10~15年経過しているようなら、下地状況にもよりますがもう一層FRPを設ける事を検討して下さい。

イーゼルホーム 住まいる館 上原秀朗 でした。